シボレーSSRを見て、運転手付きドライブ
日曜日、ちょっとは出かけるかということで、
家の近所のメトロポリタンモールへ夫婦でお出かけ。

買い物・・・欲しいもの皆無。
なぜかビーサンの素敵なのを見つけたので買う。
これなら外に履いていってもサーバントと間違われなさそう。

入口付近でシボレーの車が展示されている。
人だかり。超変な車なのに。どでかいピックアップトラック。
SSRというらしい。まっ黄色。
真ん中に机があり、おねえちゃんが座っているも、
超ヤル気なしの態度。この写真でみえるかなー。

b0100398_14394237.jpg

ひじついて、「うざーっ」っていう顔をしている。
怖いよーインド人のねえちゃん。あれで給料貰ってるなんて怖い。


あとはササっと見ても欲しいもの無あらたず。
仕方なくマックでソフトクリーム8ルピーを買い食べる。

暇だからドライブでも行こうかってことで、
マックのセットをテイクアウトにして
車中でもぐもぐやりながら車窓からデリー市内を見る。
ヤムナー川を挟んだノイダという街には行ったことがないので
そこの中心街まで走ってもらう。そう、うちにはドライバーがいる。

ドライブっていっても自分で運転しないので
なーんか変な感じだけど、こういうのも二人とも景色が見れて良い。

ドライバーにもポテトをあげてみたら、意外と喜んで食べていた。

ヤムナー川は何故かもくもくと水蒸気みたいなものが立ち上っていた。
なんだろ、あれ。水質汚染なのか、揮発してるのか、謎。

ちょろっとノイダの街を走って、またグルガオンにUターン。
デリーとノイダをつなぐ橋を渡るのに片道14ルピーかかった。

そんな何てこと無い退屈な日曜日だった。
[PR]
by naoming77 | 2005-04-11 22:38 | インド暮らしなもんで