グルガオン>リフレクソロジー T.T.Foot Care
T.T.Foot Care

Tel 0124-5108527、5108528
SG-47,GALLERIA MARKET,DLF CITY,PHASE-IV,GURGAON (HARYANA)

営業時間、聞くの忘れた。
着替えの長パンツは貸してくれます。多分タダ。


家の近所のガラリアというショッピングモールにリフレクソロジー屋が出来た。場所はグランドフロアで、肉屋の隣、NEXTという電気屋の側。道路沿いにある長っぴろい駐車場側からアプローチすると近い。もし分からなくても、ぐるぐるグランドフロアを歩いて探せば、そのうち見つかる。

入口は全て覆って中が見えなくなっているので、店が分かりにくいが、おかげで中に入ると落ち着く。店はちゃんとアジアな雰囲気にまとまっているが、ビルが古くて狭く、無理矢理に内部を二階建てにしているので、165cmの私でも圧迫感があり窮屈だった。今月上旬にオープンしたらしいが、インド人客でごったがえしてる。そういえばタオル類もさすがにまだ綺麗で、なぜかIKEAのものだった。インドにはイケアはないはずなので、おそらくアジアンな店内の雑貨ともども、シンガポールかどこかのイケアで仕入れてきたのではなかろうかと予測。日本には2006年オープン予定のイケア。

リフレクソロジーは約45分で550ルピー。予測してたよりは高い。

指圧(shiatsu)は約1時間15分(と聞いた覚えが)750ルピー。
指圧というもの自体が皆無に等しいデリー&グルガオンで、ちゃんと指圧を語っている店ははじめてかも。

--------------------------------

で、私はリフレクをやってきた。期待してなかったけど、なかなか上手で寝ちゃった。家に帰ってからも膝下がぽかぽかして気持ちよさ持続~♪これなら指圧も期待できそう。次回チャレンジしてみよっ。ウキウキ。

昨夜の送別会でインド人達と午前様まで4時間も踊り続け足も疲れてたけど、おかげですっきり。途中からエアコンの効きすぎで寒かったのでタオルをかけてもらう。やっぱりマッサージにブランケットはつき物だよねぇ。タオルだったけど。ゲストブックにもビッグタオルをかけてくれーとコメントを残してきた。椅子はふっかふかの大きいリクライニングソファ。でももっとフラットになればいいんだけど、中途半端にリクライニング。でも気持ちいいわ。ちゃんと、腕・頭・足のあたる部分には綺麗なタオルがかけてあって清潔感がある。

しかし耐えられなかったのは、部屋の匂い。リフォームしたてで糊か何かの刺激臭がすごくて目が渋々。最初は足を洗う洗剤かと思い、3本置いてあるボトルを全て開けて匂いチェックするも違う。マッサージストの女性が、おそらく家の匂いだと思う、と言うので納得。我が家にあるインド製の安い家具も似たような匂いを放ってるわ、そういえば。

あとね、、、最初は3人用の部屋に私ひとりだったが、途中でインド人女性が入ってきて、、、彼女の体臭がこれまたキツイんですわ…。眠気も吹っ飛ぶ勢いで、でも3分程度ですぐに私の鼻の方が麻痺してくれて気にならなくなった。日本人ってもともと体臭が薄いんだと思うけど、やっぱり体臭はなかなかシビアな問題だよねぇ。マッサージストの女性達は体臭なかったから、気持ちよくマッサージを受けられたけど。インド人って、富裕層でも習慣としてあまり体洗わないのかナァ?ベジタリアンでも体臭ってきついのね。謎だわ。

さて、ペディキュアもするかと最初に聞かれたので、150ルピーだしやるかということでやってみたが、ケアの腕はさほどでもない。爪きりを使おうとするので止めて、ヤスリだけにしてもらう。ただ、担当の女性がネパール人で、とってもソフトタッチで丁寧なので、甘皮処理が痛いという最悪なことはなかった。不快感とは無縁。その点では同じビル内にあるnail spaよりよい。nail spaはインド人店員のみだから、微妙な加減とは無縁の世界だからなぁ。色々と指導が必要なのだ。

で、色は何を塗ろうかな~と思ったら、彼女が2色だけ持ってくる。しかも古くてどろんどろん。悪いけど要らんと断り、リムーブとケアだけしてもらった…。支払いの時、オーナーに「ペディキュアって普通は色塗りまで含めるよねぇ?」と聞くと、どうやらこの店はケアだけだったらしい。店にはネイルは用意してないのだった…先に言ってくれ。そりゃペディキュアじゃなくて、ネイルケアだろ。納得がいかないので、今回はネイルケア代150ルピーはタダにしてもらった。でもケアだけで150ルピーなら、まぁ高くはない。が、技術がそれほどでもないので、結果的に見ればnail spaで250ルピーでペディキュアしてもらう方が良い。

ここらへんにはネイル学校はないので、爪の構造や処理の意味を勉強しているネイリストは皆無で、唯一、オーナーがカナダでディプロマを取ってきたnail spaでは、彼女から綿密に指導を受けた人であれば、ある程度はセオリーに沿った施術ができる。しかしインド人ってどうも繊細さに欠けるのか、甘皮処理もヤスリがけも豪快なんだよねぇ・・・。痛い!と怒ることしばしば。しかも、爪の横側にもガンガンにヤスリがけをしようとするので、慌てて止めること多々あり。足の爪を側面を削ることによって無理矢理ラウンド型にするのはや~め~て~。( T T)


話がそれたが、店を仕切る男性は、ワタクシの現在の旅行に行きたい国ナンバーワンのブータンの出身。顔立ちからして親近感沸きます。値段はちと高めだけどホテルの半額くらいだし、従業員がとても感じよかったので、またいきます~。ただし、あの店のツンとした刺激臭が消えてからな…。あ、それと従業員は感じいいけど、客はインド人男性ばかりなので、ロビーではジロジロ見てきますから。ヤダナー。今日は休日だったから男性客が多かったのかもね。今度は平日の昼間に行こう。誰か行く機会があったら、ちょっとした要求はガシガシ伝えてきてね。もっと居心地の良い店に変えてしまおぅ。そういえばマッサージに使うオイルは何なのか謎だったけど、日本のリフレクソロジー屋で使っているような良い匂いもしなかったので、なんてことないオイルなのかも。今度は自分のオイル持って行こうかナァ。
[PR]
by naoming77 | 2005-08-22 02:51 | インド暮らしなもんで