いつも忘れる日本での免税ショッピング
日本に一時帰国するたびに忘れてインドに帰ってしまうのが、免税ショッピング。
デパートや大手電化製品店、秋葉原にいたっては街中???で免税になります。これいっつも忘れて、普通に買い物しちゃうんだよねぇ、もったいない!!!

観光客じゃなくても、私ら駐在員も免税の対象なんですよ。ただし、免税手続きの際に日本への入国スタンプのページを確認されます。で、そのページにレシートを貼り付けられ、割り印を押されます。それを出国手続きの際に係員がはがす、という流れです。買った商品は特に見せろとは言われなかったけど、海外持ち出しが原則なので、風貌が怪しい人は空港職員に呼び止められても大丈夫なように、きちんと海外に持ち出しましょう。まぁ、大半の荷物は機内預けだから、その場でもってなかったりするけど。

私ら駐在員は住民票を抜いて海外転出届けを役所に出しているので、消費税を払う必要がないでーす。とはいえ1万円以下の商品や、そのへんで日々購入する消耗品については払いますけど。だからデパートとか免税カウンターのある店ではパスポート持参で買い物して、しっかり税金をその場で返してもらわないともったいないのよ。

ちなみに都内にある西武百貨店では買い物当日しか手続きできませんけど、阪急では後日でも手続きしてもらえます。この違いって、物忘れの激しい私にはありがてぇっ~。帰国のたびにデジカメとかPCとか買ってる人たち、高額商品ほど戻りもでかいのでお忘れなくな!

さて、先日は売り場の熱気にやられて買いそびれたノートPCを今日こそ買いに行こうか、、、と思います。今週末は桜が満開ですが、東京の天気は悪いらしい。
[PR]
by naoming77 | 2007-03-30 07:19 | インド暮らしなもんで