新パソコン購入dynabookのMX27A
新しいPC買いました。結局前と同じく東芝のdynabookで今回はMX27Aです。アキバのヨドバシカメラで20万円でおつりがきました。しかもポイントが16%。でも、免税にするとポイントがつかない・・・ってことはこういう場合は前回の日記に書いた「免税ショッピング」をすると逆に損じゃん!!意味ねぇ~。当然、免税にはしませんよ。えぇ。

PCを立ち上げてみました。するとWindows Vista Home Basicが入ってます。このホームベーシックっていうバージョンがくせもので、Vistaらしさ皆無で、使い勝手だけが今までのXPとは違うので慣れるまでは不便なだけです。で、せっかく新しいPC買ったし、メモリーもマックスの2GBまで増強したので、Vistaらしさ(興味ある人は自分で調べてね)を味わったほうが面白いかなと思って、アップグレード版を購入・・・え、購入???

ここでもまた約2万5千円もの大金が流出してった~!!!

マイクロソフトめぇ・・・でも買う前にネットで安いところがないか検索したら、結局はもともとPCにおまけでついてくるアップグレードソフトを使って、ライセンスだけネットで購入が一番安いので、おとなしく買いました。このライセンスはどうやら東芝のオンラインショップで購入したことになるようで、市価より5千円以上安かったので、ポイント考えてもこれがいいですわよね。

自分でPCを買うのはまだ2回目。小学1年生からPC触ってた割にはかなり遅い自分PCデビュー。会社に行けば自分のPCあるし、一日のほとんどを会社で過ごしてれば家にはいらないから持ってなかったんだけど。初めてのPC購入は、家で仕事するのと、ブログというか自分のホームページをはじめるのがきっかけで。ブログデビューはそのあと1年後かな。

結局、初代PCは約4年くらい使ったのだろうか。かなり長持ちだと思う。でもその当時でもちょっと型落ちで買ったのにノートで18万。初代はdynabook G6の一番スペックの悪いやつだったのに、今は高スペックでも値段が変わらず、、、すんごいよくなってて、進化がはやいのぉ~と感心します。マニュアルとかの紙類も極力少なくなってるし、箱も小さいのよ~。おまけに緩衝材はとうもろこしのでんぷんを通り越して、くず紙の再生紙???で作ってるらしいもので、何か入ってるのかとガサガサしてみて、はじめて緩衝材ってわかる感じ。こういう家電商品なんかの箱のデザイナーってのは、毎日パズル解くような気分で仕事してるのかねー。何を見ても展開図が浮かぶかな?

ちなみに、2代目のこれ(って言っても見えないか。^ ^;)は、先代と違いコンパクト(B5サイズの割にはデカイが)なので、今度からは気兼ねなく一緒に出かけられるわぁ~。うれし♪

何だかんだいって3年くらい使いそうな気がするので、大事にするわぁ~♪
[PR]
by naoming77 | 2007-03-31 23:56 | インド暮らしなもんで