国内旅行(32) ラトナギリ、ウダヤギリ、ラリトギリ
オリッサ州周遊、3泊4日の旅

ブバネシュワルを起点にオリッサ州を回る。ブバネシュワルから北へ焼く100km。ラリトギリ、ウダヤギリ、ラトナギリという3つの小高い丘にまだ発掘途中の仏教遺跡がゴロゴロ。それぞれの遺跡は10km程度しか離れていないが、ここへ行く手段が車しかない。


ラトナギリ(Ratnagiri)

本当に発掘途中の雰囲気。発掘された石造はほぼすべて床置き、ただ並べてあるだけ。そして触り放題なんだな・・・触っていいかどうかは本人次第なんだけど、当然触るさ~。この遺跡にはここ数年でようやく世界各国から研究員が視察に来るようになったとかで、発掘が進んでこのラトナギリがASIに認定されれば、インドで最古の仏教系遺跡になるんだとかで鼻息が荒かった。

b0100398_00455.jpg



b0100398_001916.jpg



b0100398_011079.jpg



b0100398_013452.jpg



ここが遺跡として有名になって観光客がどっと増えたら宿泊施設が必要だよね☆ってことで建設途中で放置されているホテル(候補)。しかし回りには何も無い、荒野が延々と広がっているのぉ。

b0100398_015661.jpg




ウダヤギリ(Udayagiri)

b0100398_022423.jpg



b0100398_024776.jpg



b0100398_03243.jpg




↓ 今回の旅行で一番気に入った仏像~。顔と手の組み方が好き☆

b0100398_034267.jpg



b0100398_035739.jpg




ラリトギリ(Lalitgiri)

b0100398_041515.jpg



b0100398_042813.jpg



b0100398_05015.jpg



b0100398_06172.jpg


[PR]
by naoming77 | 2006-02-27 23:58 | インド国内旅行